不眠の改善にも使える集中力を高める方法 その2

不眠症で眠れない不安を劇的に改善する楽寝指圧を提供する

ヒーリング指圧院の渡辺浩章です。

今日も不眠改善を目指して心と体にアプローチしていきましょう。

さて、今日のテーマは前回書いた

不眠の改善にも使える「集中力を高める方法」

の続きです。

 

どのような呼吸でどこに意識をおけば良いのか?ですが…

とてもシンプルです。

まず呼吸そのものは胸式呼吸でも腹式呼吸でもどちらでも構いません。慣れた方でおこないましょう。

あとは意識の置き方です。これをご紹介します。

この方法は身に付けてしまえば一生ものです。

仕事に生活に趣味につぶしが効く方法です。

当然不眠の改善にも繋がりますよ。

不眠とはある意味「眠る事に意識を向け続けていない」状態とも言えるからです。

 

 

さてそのやり方とは…

 

 

鼻の入り口にのみ意識を置くことです。

難しかったら呼吸の度に鼻の下にある上唇の部分に当たる空気を感じてみて下さい。

その一点にのみ意識を置いて、消して吸い込む空気の行き先を追いかけないようにしてください。

喉の奥や肺の方へ意識を動かさない、と言うことです。

 

人生で集中力が生み出すものは計り知れません。
(渡辺)

不眠症で眠れない不安を劇的に改善する楽寝指圧を提供する

ヒーリング指圧院の渡辺浩章でした。

 

不眠の改善のための心身が楽になるコツやお話を配信中です。

ブログやネットでは公開しきれない内容もメルマガで公開中です。ぜひ登録してください!

メルマガ登録はこちら↓

https://24auto.biz/healingshiatsu/touroku/sp/entryform2.htm